林朗監修の大人剣道・上達プログラムの凄さとは?

剣道を始めるのに、どれだけ年齢を重ねても、遅過ぎると言うことはありません。

子供の頃から剣道を習っている人もいれば、社会人になってから始める人もいます。

それほど剣道は、幅広い年代に好まれているのですが、やはり大人になってから始めるのは、少し抵抗を感じ易いようです。

体力的な問題や、経験者と同じようにはコツが掴めないこと、体の硬さなども悩みの種になりがちです。

そこで今回は、林朗さん監修の大人剣道・上達プログラムを紹介させてもらいます。

大人から始めても勝てる

林朗さんは、数多くの熟年者やシニアの人たちを指導した経験を持つ、教士八段の方です。

そして、林朗さん監修の大人剣道・上達プログラムを利用すれば、大人から剣道を始めた人でも、着実に上達して試合に勝てるようになります。

大人になって剣道を始める理由は、人それぞれです。

その中でも多いのが、子供の稽古を見て自分もやりたくなった人や、ストレス解消の為に体を動かしたいなどです。

そう言った人たちを対象としているのが、この大人剣道・上達プログラムなのです。

これまでの稽古法とは全く違い、大人剣道に特化したメニューを行います。

冒頭でも述べましたが、どうしても若い人や経験者と同じような練習をしていると、中々成長出来ないと感じてしまうようです。

だからこそ私は、大人剣道に特化したこのプログラムを、お勧めしたいと思いました。

具体的な内容

それでは、林朗さん監修の大人剣道・上達プログラムでは、どのようなことをするのでしょうか。

ポイントは、子供の頃から剣道を学んできた人と、大人になってから始めた人との違いは、コツを知っているか知らないかだけだと言うことです。

この上達プログラムでは、大人から始めた人がそのコツを掴む、手助けをしてくれます。

大人剣道が上達しない悩みを解消する為には、基本稽古によって剣道に適した体を作ることや、基本打突の習得と応用技の稽古が大事です。

これらを重点的に練習すれば、あとは打ち込みや掛かり稽古、互角稽古など、実戦的な稽古を積めば良いです。

剣道が上手い人は、こう言ったことがしっかりと出来ていると、言い換えることも出来ます。

先天的な特性や才能などは必要なく、誰でも克服出来る問題なのです。

もし貴方が剣道上達に悩んでいるのなら、それは稽古量などが足りないのではなく(全く違うとも言いませんが)、正しい稽古法を知らないのが大きな要因です。

大人から始めて本気で剣道が上手くなりたいなら、林朗さん監修の大人剣道・上達プログラムを、手に取ってみてはいかがでしょうか。






失敗しない剣道上達教材の選び方のご案内
「強くなりたい」と心底願う少年から大人の方とまた毎日一生懸命稽古している剣士を勝たせたい思う監督や親御さんに絶対に後悔しないオススメできる剣道上達教材をランキング形式で紹介します。

自己流には限度がありいつまでたっても勝つことはできません。
正しい練習法を学ぶことで自己流で練習している人より早く上達できます。

剣道上達人気(DVD)教材ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする